ビーガンレシピのブログ: Japanese Vegan in Scotland ビーガン豆腐ギョーザ
Japanese Vegan in Scotland

head_1head_2

ビーガン豆腐ギョーザ


  • 2012/03/22

「ビーガン豆腐ギョーザ」-- 4〜6人前(36個)

IMGP2049.jpg

材料:

木綿豆腐:250g
キャベツ:350g(約半分)
キノコ:100g
にんじん:1本
ごま油:大さじ1
にんにく:3片
しょうが:にんにくと同量
しょうゆ:大さじ1
ウスターソース:大さじ1/2
酒:大さじ1/2
ベジタブルストックキューブ:半分
片栗粉:大さじ2

餃子の皮:36枚
水:適量

たれ:
しょうゆ:大さじ2
酢:小さじ2
ラー油:お好みで

① キャベツ、キノコ、にんじん、にんにく、しょうがはみじん切り、豆腐はよく水を切って手で潰し、ごま油を熱した大きめのフライパンに入れて炒める。野菜がしんなりして来たら、しょうゆ、ウスターソース、酒、ベジタブルストックを入れさらに炒める。
② しっかり味が馴染んだら、片栗粉を少しずつ入れよく混ぜて火を止め、室温でヤケドしない程度に冷やしておく。
③ 冷えた②を餃子の皮に包んでサラダ油(分量外)を熱したフライパンに並べ、水を餃子が1/3浸かるくらいまで入れ、蓋をして強火で蒸し焼きにする。
④ 水がほとんど無くなったら蓋を開け、水分を飛ばす。餃子の端が乾いて焼け目が付いたら完成!お好みのタレでどうぞ。



 ベジ餃子は色々なレシピがあるが、海外でも日本でも手に入る材料で一番お手軽なレシピを作った。一応豆腐がお肉の代わりだが、完全に野菜のみで作っても美味しい。餃子に包む前に一度野菜を炒めることで、余分な水分を飛ばして、野菜のみでもしっかり引き締まった具になる。さらに、具に軽く味を付けることで野菜臭さなくなる。
 みんなでいっぱい作ってベジ餃子パーティーをお楽しみあれ!

○ビーガンメモ○
・野菜は炒めると半分以下の量になる。
・キノコはお好きなキノコでどうぞ。
・余ったらラップにくるんで冷凍保存できる。
・包み方は人それぞれ個性があって良いと思うが、参考が欲しい方はこちらをどうぞ。http://www.youtube.com/watch?v=QhAcCx6Je-E



Nutrition FactsPer person/6 pieces
Calories - 218.4
Total Fat - 6.7 g
  Saturated Fat - 1.0 g
  Polyunsaturated Fat - 3.1 g
  Monounsaturated Fat - 1.7 g
Cholesterol - 0.0 mg
Sodium - 378.5 mg
  Potassium - 307.1 mg
Total Carbohydrate - 34.6 g
  Dietary Fiber - 3.3 g
  Sugars - 1.5 g
Protein - 12.8 g
Powered By Spark Recipes


IMGP2046.jpg

Related Entries

Trackback

この記事のTrackbacks URL

Use trackback on this entry.

Comments

Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.

  • Name: -
  • 2017/02/11
  • [Edit]

Comment on this post

Only the blog author may view the comment.