ビーガンレシピのブログ: Japanese Vegan in Scotland マッシュルームとズッキーニのビーガンラザニア
Japanese Vegan in Scotland

head_1head_2

マッシュルームとズッキーニのビーガンラザニア


  • 2012/03/08

「マッシュルームとズッキーニのラザニア」-- 4人前(21cm×29cm)

IMGP1918.jpg

材料:

・ミートソース
オリーブオイル:適量
ガーリック:2個
玉ねぎ:1個
TVP:1/2カップ
トマト缶:1缶(400g)
ベジタブルストック:1個
ローリエ:1枚
ワイン:大さじ2
バジル・オレガノ・タイム:少々
ウスターソース:小さじ1
バルサミコビネガー:大さじ1/2
塩こしょう:少々

・ホワイトソース
マーガリン:大さじ1
玉ねぎ:1個
マッシュルーム:100g
薄力粉:大さじ2
無調整豆乳:500ml
ベジタブルストック:1個
味噌:大さじ2
塩こしょう:少々

マーガリン:適量
茹でないラザニアシート:9枚くらい(お使いのお皿のサイズによります)
ズッキーニ:大1


① ミートソースを作る。大きめのフライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りにしたガーリックを入れ良い香りがしてきたら、みじん切り下玉ねぎを加え炒める。玉ねぎが透き通ってきたら、お湯で戻したTVPと塩こしょう以外の材料をすべて入れる。蓋をして弱火で15分ほどぐつぐつさせて塩こしょうで味を調える。
② ホワイトソースを作る。厚めのお鍋でマーガリンと薄めにスライスした玉ねぎを入れて弱火でよく炒める。スライスしたマッシュルームを入れて軽く炒めて、小麦粉を投入する。粉っぽく無くなるまで混ぜながら炒めて、豆乳を少しずつ加えてよく混ぜる。ベジタブルストックと味噌を加えてしっかりととろみが出るまで煮込む。塩こしょうで味を調えて完成。
③ ラザニア皿にマーガリンを薄く塗って、大きめのスプーン4杯分くらいのミートソースを入れて薄くのばし、その上にお玉1杯分くらいのホワイトソースを入れて薄くのばし、ラザニアをのせる。その後はミートソース、薄く切ったズッキーニ、ホワイトソース、ラザニアの順に積み重ねて、ミートソースの上にホワイトソースで終わるようにする。
④ 180℃に暖めておいたオーブンで40分〜50分調理して完成!




 材料がいっぱいでちょっと気が引けるが、調理自体は簡単でだれにでもお勧めできる。乳製品なんかもう要らないぜ!って気持ちになれるレシピだ。実際に、ベジタリアンですら無い人に、ビーガンだと気付かないと言って頂けたので間違いないだろう。
 好きな野菜などを追加しても美味しいと思うが、今回は途中に挟むズッキーニが柔らかくジューシーに仕上げてくれた。あとは、あなたの想像力にお任せする。
 このレシピのホワイトソースとミートソースは色々な料理に使えるのでぜひ試して頂きたい。作りすぎたら冷凍保存してお使い頂ける。

○ビーガンメモ○
・TVPが手に入らない方は水で戻した高野豆腐をフードプロセッサーでみじん切りにして代用できる。
・マッシュルームはその他のキノコでもよい。
・ホワイトソースの玉ねぎは弱火でよく炒めておく。玉ねぎの甘みがホワイトソースを美味しくする。
バジル・オレガノ・タイムは乾燥してあるものでよい。
・オーブンで表面が焦げそうな場合は温度を下げるか、アルミホイルをかぶせて防御する。

IMGP1914.jpg
Related Entries

Trackback

この記事のTrackbacks URL

Use trackback on this entry.

Comments

Comment on this post

Only the blog author may view the comment.