ビーガンレシピのブログ: Japanese Vegan in Scotland ビーガンタコライス
Japanese Vegan in Scotland

head_1head_2

ビーガンタコライス


  • 2011/12/21

「ビーガンタコライス」-- 4人前



tsco_rice.jpg

材料


サルサ:
・玉ねぎ:1個
トマト:3個
・ガーリック:2〜3個
・レモン汁:大さじ2
・オリーブオイル:大さじ1
・塩こしょう:適量
・チリパウダー:お好みの辛さに調節
・砂糖:小さじ2

そぼろ:
・TVP:1カップ(戻す前)
・玉ねぎ:半分
・ガーリック:1個
・しょうゆ:大さじ3
・みりん:大さじ2
・砂糖:大さじ2
・お酒:大さじ2
・ウスターソース:大さじ1
・塩こしょう:適量

・レタス:半分
アボカド:4個
・ビーガンチーズ:適量
・コリアンダー:適量
・ご飯:4人分


① サルサを作る。玉ねぎ、トマトはみじん切り、ガーリックはすり下ろしそのほかのすべての材料と一緒にボールに入れ混ぜる。チリパウダー、もしくはカエンペッパーなどで辛さをお好みに調節して冷蔵庫で30分ほど冷やしておく。

② そぼろを作る。フライパンに油(分量外)を熱し、みじん切りした玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ってきたら戻しておいたTVPと中身の調味料をすべて加えさらに炒めて水分がとんだら火を止める。

③ お皿にご飯、小さく短冊切りしたレタス、サルサ、そぼろ、スライスしたアボカド、ビーガンチーズの順に盛りつけ、コリアンダーを飾ったら完成。





最高の3行レシピ。サルサをスーパーでお買い上げいただき、そぼろの代わりに納豆を乗っけていただくと1行レシピになる。個人的には自分で作ったフレッシュなサルサの方が美味しいと思うが。

さらに、ぜひ皆さんに試していただきたいのが納豆だ。ビーガンそぼろを作る手間が省けるのもうれしいが、それ以上に美味しい。キムチ納豆をぶっかけたどんぶり的なノリだ。納豆と相性がいい食材と言えば、キムチ、アボカド、そしてご飯である。(サルサはキムチではないが。)それらを全部使ったら、、、美味しいに決まっている。
キムチ納豆と言えば、20才くらいの時に友達の家で初めてキムチ納豆を食べたときの感動は未だに忘れられない。

○ビーガンメモ○

・TVPが手に入らない方は水で戻した高野豆腐をフードプロセッサーでみじん切りにして代用できる。
・レシピ以外に乗せたい野菜があればなにを乗せていただいても美味しくいただける。
・サルサはお汁多めの方がご飯との相性がいい。

IMGP0862.jpg
Related Entries

Trackback

この記事のTrackbacks URL

Use trackback on this entry.

Comments

Comment on this post

Only the blog author may view the comment.