ビーガンレシピのブログ: Japanese Vegan in Scotland 日本料理
Japanese Vegan in Scotland

head_1head_2

ほうれん草とじゃがいものビーガンカレーコロッケ


  • 2012/10/06

「ほうれん草とじゃがいものビーガンカレーコロッケ」-- 2人分(4個)

DSC_2059.jpg

材料:

じゃがいも:400g
玉ねぎ:1個
ほうれん草:100g
にんにく:1片
しょうが:ニンニクと同量
オリーブオイル:大さじ2
カレーパウダー:大さじ1と1/2
ケチャップ:大さじ1
砂糖:小さじ1
ガラムマサラ:小さじ1
ウスターソース:小さじ1
塩こしょう:適量

薄力粉:1/2カップ
水:1/2カップ
パン粉:1カップ

① じゃがいもは2cm角に切り10分ほど水につけておく。水を切って耐熱皿に乗せ、ラップをして700wで6分間、電子レンジにかける。さらに、ラップを外して2分間電子レンジにかける。熱々のじゃがいもを大きめのボールに移しマッシャーかフォークなどで潰す。(皮は剥いても、そのままでもいける。)
② フライパンに油(分量外)を熱し、みじん切りにした玉ねぎ、ニンニク、しょうがを炒める。玉ねぎの色が茶色く変わってきたら、ほうれん草を加えさらに炒める。ほうれん草がしんなりしたら、すべて①のボールに移す。
③ ①のボールにオリーブオイル、カレーパウダー、ケチャップ、砂糖、ガラムマサラ、ウスターソースを加えよく混ぜる。塩こしょうで味を調える。
④ パン粉をフライパンでいい色になるまで乾煎りする。薄力粉と水をまぜて衣を作る。③の種を4等分してコロッケの形にしたものを、衣にくぐらせて、乾煎りしたパン粉をまんべんなく付ける。
⑤ 220度に余熱しておいたオーブンで表10分、裏5分、計15分間調理する。
⑥ おいしくいただく。



 今回は簡単に作れるカレー味のコロッケを紹介する。しかも、油で揚げないヘルシー仕様である。油分なんて気にしない!って方は、パン粉を乾煎りせずにそのまま付けて揚げても、もちろんいただける。
 じゃがいもは茹でても、蒸してもいいが電子レンジで調理すると簡単で失敗がないのでお勧めだ。

○ビーガンメモ○
・じゃがいもの皮は、強い味がするので苦手な人は剥いてから水につける。ちなみに、私は皮ごと頂く。
・油で揚げると食べ物の重さの10%くらいの油が吸収されると言われている。



Nutrition FactsPer a croquette
Calories - 298.6
Total Fat - 7.7 g
  Saturated Fat - 1.0 g
  Polyunsaturated Fat - 0.8 g
  Monounsaturated Fat - 5.1 g
Cholesterol - 0.0 mg
Sodium - 162.6 mg
  Potassium - 666.5 mg
Total Carbohydrate - 46.0 g
  Dietary Fiber - 4.6 g
  Sugars - 3.3 g
Protein - 6.3 g
Powered By Spark Recipes


DSC_2057.jpg

キノコのビーガン南蛮漬け


  • 2012/07/02

「キノコのビーガン南蛮漬け」-- 4〜6人分

DSC_1759.jpg

材料:
お好きなキノコ:500g
玉ねぎ:1個
にんじん:1本
片栗粉:適量(カップ半分くらい)

水:1/4カップ
お酢:1/4カップ
しょうゆ:1/4カップ
みりん:1/4カップ
砂糖:大さじ2
粗挽き唐辛子:小さじ1(もしくは輪切りにした鷹の爪:1個)
おろししょうが:小さじ1
(あれば、昆布だし粉末:少々)

① キノコを食べやすい大きさにカットし、片栗粉をまんべんなく付けて、中温の油で揚げる。
② にんじんは5cmの細切り、玉ねぎは薄切りにし、水に漬けて混ぜておく。
③ 鍋に水、お酢、しょうゆ、みりん、砂糖、唐辛子、おろししょうがを入れ、火にかける。沸騰する直前に火から下ろす。
④ 深めの容器に、水を切ったにんじんと玉ねぎの半分、揚げたキノコ、残りのにんじんと玉ねぎの順に敷き詰め、③を全て入れる。
⑤ 完全にフタをしないように軽くラップをし、室温まで冷やしたら、冷蔵庫で保存する。
⑥ おやつでも、夕ご飯でも、夜食でも、お好きなタイミングでお召し上がりください。



 南蛮漬けと言えば、お酒のお供なイメージが強いのは私だけだろうか。とにかく、いっぱい作って冷蔵庫に忍ばしておくと便利である。キノコは、ソースをよく吸うので南蛮漬けとの相性は最高だ。作ってスグにでも食べられるが、一日冷蔵庫で寝かしておくと絶品南蛮漬けに仕上がっているはずだ。

○ビーガンメモ○
・漬けておくと油が浮いてくる。気になる人はすくっておくといい。
・南蛮ソースを沸騰させるとお酢が飛んでしまうので、沸騰しないように監視しておく。



Nutrition FactsPer Quarter of the Recipe
Calories - 287.0
Total Fat - 10.0 g
  Saturated Fat - 1.0 g
  Polyunsaturated Fat - 6.6 g
  Monounsaturated Fat - 2.0 g
Cholesterol - 0.0 mg
Sodium - 1,290.3 mg
  Potassium - 97.3 mg
Total Carbohydrate - 45.8 g
  Dietary Fiber - 3.0 g
  Sugars - 16.8 g
Protein - 7.1 g
Powered By Spark Recipes


DSC_1762.jpg

白髪ネギたっぷりピリ辛ビーガン味噌焼きうどん


  • 2012/06/23

「白髪ネギたっぷりピリ辛ビーガン味噌焼きうどん」-- 2人分

DSC_1659.jpg

材料:
うどん:2人分
玉ねぎ:半分
キャベツ:葉っぱ3枚
にんじん:半分
ピーマン:1個
ネギ:2本
にんにく:1片

・味噌焼きうどんソース
赤味噌、無ければ普通の味噌:大さじ2
みりん:大さじ2
酒:大さじ1
砂糖:小さじ2
豆板醤:小さじ1

① 白髪ネギを作る。ネギの根っこ側、15cmくらいを切って、さらに半分に切る。縦に切れ目を入れて平らに広げ、繊維に沿って細長く切る。切ったネギを水に漬けておく。
② うどんを、袋の記載より少し短めに茹でて、水で締めておく。味噌焼きうどんソースを混ぜておく。
③ フライパンに油(分量外)を熱し、みじん切りにしたにんにくを加える。いいにおいがしてきたら、スライスした、玉ねぎ、キャベツ、にんじん、ピーマン、①のネギの残りの青い部分を加えて炒める。
④ 野菜に軽く火が通ったら、②のうどんとソースを加え、全体にソースが馴染むまで炒め、皿に盛りつけ、①の白髪ネギを飾って完成!



 うどんは海外でも比較的簡単に手に入る、日本発のビーガンフードである。そのうどんをコッテリピリ辛の味噌焼きうどんにしてみた。味噌と豆板醤のコンビネーションは鉄板である。さらに、たっぷりの白髪ネギがあなたの味噌焼きうどんをおいしくまとめてくれるはずだ。

○ビーガンメモ○
・白髪ネギは水に漬けることで丸まってくる。
・野菜はあまり炒めすぎず、食感を残しておく方がおいしいと思う。
・白髪ネギがめんどくさい場合は、たっぷりの薬味ネギや大葉、刻みネギなどでもおいしい。



Nutrition FactsPer Serving
Calories - 396.6
Total Fat - 4.0 g
  Saturated Fat - 0.0 g
  Polyunsaturated Fat - 0.0 g
  Monounsaturated Fat - 0.0 g
Cholesterol - 0.0 mg
Sodium - 1,845.9 mg
  Potassium - 250.3 mg
Total Carbohydrate - 74.5 g
  Dietary Fiber - 3.1 g
  Sugars - 14.2 g
Protein - 11.7 g
Powered By Spark Recipes


DSC_1663.jpg

豆腐だけで作るヘルシーすぎるビーガンうまカツ丼


  • 2012/06/06

「豆腐だけで作るヘルシーすぎるビーガンうまカツ丼」-- 4人分

p50.jpg

材料:
ご飯:4人分
冷凍した木綿豆腐:400g(もしくは、戻した高野豆腐:2枚)
薄力粉:1/2カップ
水:1/2カップ
パン粉:2カップ

水:1カップ
しょうゆ:大さじ6(90ml)
みりん:大さじ4(60ml)
砂糖:大さじ2
酒:大さじ3
塩:少々

玉ねぎ:1個
絹ごし豆腐:200g
片栗粉:大さじ1(同量の水で溶く)
ねぎ:飾り

① 冷凍した木綿豆腐は、レンジなどで解凍し、水を切って、5mm〜7mmくらいの厚さにスライスする。高野豆腐を使う場合も同じくスライスする。
② パン粉を、フライパンに入れ、中火で色づくまで炒める。(焦げやすいのでよく混ぜながら炒める。)
③ ボールで薄力粉を水(1/2カップ)で溶き、①の豆腐をくぐらせて、②のパン粉を付ける。
④ ③を220度に余熱しておいたオーブンで表10分、裏5分、計15分間調理する。
⑤ 鍋に水(1カップ)、しょうゆ、みりん、砂糖、酒、塩を入れ沸騰させる。沸騰したらスライスした玉ねぎを入れフタをして、中火で玉ねぎがしんなりするまで(約5分)調理する。
⑥ ⑤の鍋に絹ごし豆腐を手で崩しながら入れる。水溶き片栗粉を回し入れ、よく混ぜながら、沸騰させ火を止める。
⑦ どんぶりに、ご飯、④の豆腐カツ、⑥のスープの順に乗せて、ネギを飾れば完成!



 カツ丼と言えば、ヘルシーのヘの字も無いようなどんぶり料理だ。そのカツ丼を、肉も、卵も油も使わずに味と食感を再現してみた。ソースに加える絹ごし豆腐が半熟の卵の白身に見えてくるはずだ。。。
 カツになる冷凍木綿豆腐は、高野豆腐の手に入らないスコットランドでの代用方だが、食感が高野豆腐ほどスポンジっぽくないので肉の代用にお勧めだ。木綿豆腐を買って冷凍庫にぶち込んで置くだけなので、ぜひ試して頂きたい。


○ビーガンメモ○
・カツをオーブンで作るより、揚げる方がいい!と言う方は、このレシピのまま揚げて頂ける。



Nutrition FactsPer Serving
Calories - 458.6
Total Fat - 10.9 g
  Saturated Fat - 1.5 g
  Polyunsaturated Fat - 5.8 g
  Monounsaturated Fat - 2.2 g
Cholesterol - 0.0 mg
Sodium - 902.0 mg
  Potassium - 474.3 mg
Total Carbohydrate - 79.5 g
  Dietary Fiber - 4.7 g
  Sugars - 15.0 g
Protein - 26.3 g
Powered By Spark Recipes


IMGP2447.jpg

アボカドとミカンのビーガンちらし寿司


  • 2012/05/23

「アボカドとミカンのビーガンちらし寿司」-- 4人分

DSC_0065.jpg

材料:
・酢飯
ご飯:4人分
お酢:大さじ3
砂糖:大さじ3
塩:小さじ1
(あれば、昆布だしの素:少々)

・高野豆腐の煮物
高野豆腐:1個
水:1カップ
酒・砂糖:大さじ2
しょうゆ:小さじ2
塩:小さじ1/2

アボカド:1個
ミカン:1個
にんじん:1本
枝豆:2/3カップくらい(冷凍の物は解凍、生の物は茹でておく)
刻みのり:適量

① 高野豆腐は水、酒、砂糖、しょうゆ、塩と鍋に入れ、落としぶたをして10分間ほど煮込み、冷ましておく。冷めたら、金糸卵風に短冊切りにする。
② にんじんを細い糸のように切り、ボールに入れ、塩(分量外)を振り、混ぜておく。しばらくしたら、手で水を絞る。
③ お酢、砂糖、塩を粒が溶けるまでよく混ぜ、温かいご飯にぶっかけ、しゃもじで切るように混ぜる。
④ ③の酢飯、高野豆腐、水を絞ったにんじん、薄めにスライスしたアボカド、ミカン、枝豆、刻みのりの順にお皿などに盛りつけ完成!



 お祝い事と言えばちらし寿司である。普通ならちょっと手間のかかるちらし寿司を、簡単、ビーガンにアレンジしてみた。大好きなアボカドと、ミカンは酢飯との相性も最高である。見た目も、ちょっとナウい感じが漂ってくる。

○ビーガンメモ○
・酢飯は、スピードが大切である。熱々のご飯に、素早く混ぜる。
・お好きな野菜(キュウリ、レンコンなど)を、地元の伝統にしたがって使って頂いても美味しいと思う。



Nutrition FactsPer Serving
Calories - 391.7
Total Fat - 10.8 g
  Saturated Fat - 1.5 g
  Polyunsaturated Fat - 3.2 g
  Monounsaturated Fat - 4.5 g
Cholesterol - 0.0 mg
Sodium - 937.5 mg
  Potassium - 404.8 mg
Total Carbohydrate - 31.0 g
  Dietary Fiber - 4.8 g
  Sugars - 21.9 g
Protein - 12.8 g
Powered By Spark Recipes


DSC_0067.jpg

ピリ辛豆腐のマッシュルーム詰め


  • 2012/03/16

「ピリ辛豆腐のマッシュルーム詰め」-- 4人前(12個)

IMGP2020.jpg

材料:

マッシュルーム:12個
木綿豆腐:250g
豆板醤:大さじ1/2
しょうゆ:大さじ1/2
にんにく:1個
パン粉:大さじ2
塩こしょう:少々
薄力粉:適量
ライム:1個

① よく水を切った木綿豆腐を手で崩しながらボールに入れ、豆板醤、しょうゆ、すり下ろしたにんにく、パン粉、塩こしょうを加え、よく混ぜる。
② マッシュルームは軸を切っておく。軸はみじん切りにし①に混ぜる。
③ マッシュルームを裏向けにおき、薄力粉を茶こしなどでふるいかける。その上に軽く丸めた①をしっかりとくっつける。さらに、その上に、薄力粉をふるいかける。
④ フライパンにオリーブオイル(分量外)を温め、中火で豆腐側から蓋をして炒める。焦げ目が付いたらマッシュルーム側をしたにひっくりがえし蓋をしてさらに炒める。マッシュルームも焦げ目が付いたら完成!ライムを搾ってどうぞ。



 キノコ類は我が家の食卓によく並ぶ。日本にいた頃は、シメジ、エノキ、シイタケ、マイタケなどほぼ毎日のように食べていたが、こちらに移住してからホワイトマッシュルームか茶色のマッシュルーム以外は高くて買えなくなってしまった。
 そんなわけでやたらお世話になっているマッシュルームだが、今回のレシピはその香りを存分に楽しむことが出来るレシピになった。火を通したマッシュルームの香りとピリ辛の豆腐でビールがよく進む。

○ビーガンメモ○
・木綿豆腐はよく水をきる。潰してしまうので、レンジでチンして水を切ると早くしっかり切れる。
・もちろん、シイタケでも美味しく頂ける。



Nutrition FactsPer person/3 pieces
Calories - 89.8
Total Fat - 5.6 g
  Saturated Fat - 0.8 g
  Polyunsaturated Fat - 3.1 g
  Monounsaturated Fat - 1.2 g
Cholesterol - 0.0 mg
Sodium - 302.8 mg
  Potassium - 158.6 mg
Total Carbohydrate - 12.2 g
  Dietary Fiber - 2.4 g
  Sugars - 0.3 g
Protein - 13.7 g
Powered By Spark Recipes


IMGP2019.jpg

柚子胡椒とマヨネーズで豆腐とキノコのビーガンホイル焼き


  • 2012/02/26

柚子胡椒マヨネーズ豆腐とキノコのビーガンホイル焼き」-- 2人前

IMGP1651.jpg


材料:
木綿豆腐:300g
好きなきのこ:100g
玉ねぎ:半分

柚子胡椒:適量

味噌:小さじ1
白ワイン:小さじ1
ビーガンマヨネーズ:大さじ2
こしょう:少々
ガーリック:1個


① 水を切った豆腐は1cmくらいにスライス、キノコもスライス、玉ねぎは薄めにスライスしておく。豆腐の表面(一面だけ)に柚子胡椒を薄く塗る。
② 味噌、ワイン、マヨネーズ、こしょう、すりおろしたガーリックをよく混ぜあわせる。
③ 大きめに切ったアルミホイルに玉ねぎ、豆腐、キノコの順に乗せ、②をかけて蒸気が漏れないように包んで200℃のオーブンで15分〜20分調理して完成!




 柚子胡椒マヨネーズは相性がいい。そんなことにやっと気がついた。そこにガーリックの香りをプラスしてさらにおいしい。そんな簡単ビーガンホイル焼きを作ってみた。
 UKに来て大きなオーブンをゲットした私は、今まであまりすることのなかったオーブン料理にはまっている。調理は突っ込んで待つだけなので、サイド、メインディッシュにも力を入れやすいし、なんせ簡単である。ちなみに、ホイル焼きはオーブンが無くてもフライパンと水と蓋があれば出来るので、無い方もご安心を!

○ビーガンメモ○
・キノコはなんでもお好きな物をどうぞ。
・アルミホイルは蒸気が抜けないようしっかりと包む。
豆腐に塗る柚子胡椒の量はお好みで調整する。思ったよりも少なめで十分だと思う。
・アルミホイルを開けるときは熱い蒸気でヤケドに注意!!

ビーガン高野豆腐カツ&照り焼きソース


  • 2012/02/13

「ビーガン高野豆腐カツと照り焼きソース」-- 2人前

IMGP1532.jpg


材料:

下味
・高野豆腐:4個
・昆布だし:400ml (もしくは水)
・しょうゆ:大さじ2
・みりん:大さじ1
・酒:大さじ1


・薄力粉:1/3カップ
・水:1/3カップ
・パン粉:適量

ソース
・しょうゆ:大さじ3
・酢:大さじ2
・みりん:大さじ2
・酒:大さじ1
・砂糖:大さじ1
・にんにく:1個
・しょうが:にんにくと同量
・片栗粉:小さじ1(同量の水で溶く)


① 高野豆腐と昆布だし(もしくは水)、しょうゆ、みりん、酒を鍋に入れ落としぶたをして水分が半分以下になるくらいまで煮つめる。(10分くらい)そのまま、冷えるまで置いておく。
② ソースを作っておく。小さい鍋にソースの材料、しょうゆ、酢、みりん、酒、砂糖、みじん切りしたにんにくとしょうがを入れて火に掛け、一煮立ちしたら同量の水で溶いた片栗粉を加えよく混ぜ火を止める。
③ 高野豆腐を揚げる用の油を温めておく。衣の小麦粉は水で溶いておく。冷えた高野豆腐を軽く絞って、水で溶いた小麦粉に通してパン粉を付け、油で揚げる。
④ ソースを付けてできあがり。



 高野豆腐のカツは、日本のビーガンには標準装備されているレシピと言っても過言ではないだろう。両親が送ってくれた荷物に高野豆腐が入っていたので久しぶりに作った。
 このレシピでは下味を付けることで噛みついたあとに出てくるジュワッと言う肉汁感が楽しめる。ソースはいい香りのする照り焼きソースをイメージして作った。このコンビネーションを一口食べれば、炊きたての白ご飯を口いっぱいにかき込みたくなるので隣に用意してから召し上がって欲しい。

○ビーガンメモ○
・落としぶたが無い方は、アルミホイルに6個くらい穴をあけて即席落としぶたが作れる。
・UKでは高野豆腐が非常に手に入りにくい。お近くのHealth Food ShopかAsian Supermarketで店員さんに訪ねるかインターネットオーダーできる。
・高野豆腐に水分をあまりに残しすぎると、揚げるときに危険だ。
・パン粉は高野豆腐の角やサイドにもしっかり付けると見た目が良くなる。

IMGP1537.jpg

ビーガン豆乳ラーメン


  • 2012/02/06

「ビーガン豆乳ラーメン」-- 4人前

IMG_0134.jpg



材料
:
・にんにく:4片
・しょうが:にんにくと同量
・唐辛子:1本(できれば生の唐辛子。乾燥でもよろし。)
・ネギの青い部分:20cmを2本
・サラダ油:大さじ2
・無調整豆乳:1600ml
・ベジタブルストック:2個
・粗挽きこしょう:小さじ1/2
・塩:適量
・ごま油:適量

・カボチャ:5mmスライス8枚
・キノコ:1パック
・サラダ油:適量

・豆腐:1パック
・片栗粉:適量

・麺:4人分
・もやし:袋半分

・ネギ:適量
・ごま:適量


① サラダ油、みじん切りにしたにんにく、しょうがと輪切りした唐辛子とネギの青い部分を包丁の腹でつぶして鍋に入れ、極弱火でじっくり香りを出す。にんにくが軽く色づき始めたら豆乳とベジタブルストックと粗挽きこしょうを入れ中火で沸騰直前まで暖め、塩で味を調え、ごま油で香りを付ける。(沸騰させると投入が分離して見た目が非常に悪くなるので注意)

② フライパンにサラダ油を入れ、カボチャのスライスと、キノコを炒めてお皿にでも置いておく。
③ 同じくフライパンにサラダ油を1cmほど入れて(分量外)火に掛ける。水を切った豆腐を12等分してキッチンペーパーで拭いてから片栗粉を表面に付けて、熱したサラダ油に投入する。色が変わり始めたら油から揚げる。
④ 大きめの鍋で麺を軽く茹で、お湯から上げ、そのお湯でもやしも軽く茹でる(30秒くらい)
⑤ 器に麺、暖まった豆乳スープ、軽く茹でたもやし、キノコ、揚げた豆腐、カボチャを乗せ、薬味にネギとごまを振りかけたら完成。




 まだビーガンになって1年くらいだっただろうか。京都のCafe Proverbsで初めて頂いた豆乳ラーメンのおいしさはまさに感動だった。
 ビーガンでもしょうゆラーメンや味噌ラーメンは割と簡単に作れる。なんなら、ビーガンインスタントラーメンが簡単に手に入る。しかし、豚骨ラーメン風のコッテリしたスープは完全にあきらめていた。そんな絶望からぼくを救ってくれた彼らの豆乳ラーメンは、私がビーガンクッキングを始めるきっかけになったと言っても過言ではないだろう。
 そんな豆乳ラーメンを海外でも簡単に手に入る材料で再現してみた。唯一、ビーガン対応の麺は見つけるのに苦労したが、ちょっと大きめのスーパーに行けば手に入るだろう。水を加えないことでコッテリ感を出しているが、そのお陰でデリケートなスープになっているので気をつけて欲しい。煮つめすぎると分離したり、どろどろになりすぎる。煮つめられないので味が出しにくい。最初の、にんにくなどを油で炒める所でじっくり味を出してほしい。どろどろ過ぎると思ったら水を加えて薄める。

○ビーガンメモ○
・色々な野菜を使って頂ける。しかし、豆乳の性質上、スープに入れて熱を通すのは難しいのでほかの方法で熱を通して「あとのせ」がお勧めだ。
・しょうゆ、みりん、酒、味噌などでコクを出しても美味しいが、今回は海外でも手に入れやすい材料にこだわった。
・ビーガンチキンストックが手に入る方は、ベジタブルストックよりそちらをお勧めする。

IMG_0133.jpg

お鍋でビーガン炊き込みご飯


  • 2012/01/25

「お鍋でビーガン炊き込みご飯」-- 4人前



IMGP1198.jpg


材料

・米:2カップ(480ml)
・にんじん:半分
・お好きなきのこ:パック半分
・しょうゆ:大さじ3
・酒:大さじ1
・みりん:大さじ1
・水もしくは昆布出汁:しょうゆ、酒、みりんとあわして2カップになる量(405ml)
・塩:少々



① 米を洗い、しょうゆ、酒、みりん、水もしくは昆布出汁をあわせた2カップ(米と同量)の出汁と、短冊切りしたにんじんとキノコと一緒に厚手の鍋に入れる。

② きっちりフタをして強火にかける。フタの隙間から水蒸気が吹き出し始めたら極弱火にして15分炊く。さらに30秒ほど強火にかけて火を止め。10分待つ。

③ フタをあけて、ごはんがつぶれないようにかき混ぜたら完成!




たまに炊き込みご飯をおなかいっぱい食べたくなる。でも炊飯器はないのでお鍋で作る。はい、炊飯器より美味しくできました。
ビーガン炊き込みご飯と言っても肉を入れないだけだが、この調味料の分量がイケイケだったのでレシピとしてアップすることにした。炊き込みご飯の場合、出汁の塩分が高いのでお米を長時間浸しておくと逆に堅くなるので注意。

鍋は厚底であればあるだけ美味しく炊けるらしい。ちなみにぼくの愛用は、みんなも大好き「LE CREUSET」である。(ぼくの所有物ではないが。。。)ものすごく重い。

○ビーガンメモ○
・もちろん、にんじんとキノコ以外の食材も使える。
・最後の30秒強火は、お焦げを作ってるだけなので嫌いな方は省略できる。
・途中ふたを開けないないように我慢するとおいしく出来上がる。
・炊き込みご飯は作った直後より、しばらく経ってからの方が味が馴染んで美味しい。
・今回使った米は、近くのスーパーで買った「SUSHI RICE」と言う米である。

ビーガンタコライス


  • 2011/12/21

「ビーガンタコライス」-- 4人前



tsco_rice.jpg

材料


サルサ:
・玉ねぎ:1個
トマト:3個
・ガーリック:2〜3個
・レモン汁:大さじ2
・オリーブオイル:大さじ1
・塩こしょう:適量
・チリパウダー:お好みの辛さに調節
・砂糖:小さじ2

そぼろ:
・TVP:1カップ(戻す前)
・玉ねぎ:半分
・ガーリック:1個
・しょうゆ:大さじ3
・みりん:大さじ2
・砂糖:大さじ2
・お酒:大さじ2
・ウスターソース:大さじ1
・塩こしょう:適量

・レタス:半分
アボカド:4個
・ビーガンチーズ:適量
・コリアンダー:適量
・ご飯:4人分


① サルサを作る。玉ねぎ、トマトはみじん切り、ガーリックはすり下ろしそのほかのすべての材料と一緒にボールに入れ混ぜる。チリパウダー、もしくはカエンペッパーなどで辛さをお好みに調節して冷蔵庫で30分ほど冷やしておく。

② そぼろを作る。フライパンに油(分量外)を熱し、みじん切りした玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ってきたら戻しておいたTVPと中身の調味料をすべて加えさらに炒めて水分がとんだら火を止める。

③ お皿にご飯、小さく短冊切りしたレタス、サルサ、そぼろ、スライスしたアボカド、ビーガンチーズの順に盛りつけ、コリアンダーを飾ったら完成。





最高の3行レシピ。サルサをスーパーでお買い上げいただき、そぼろの代わりに納豆を乗っけていただくと1行レシピになる。個人的には自分で作ったフレッシュなサルサの方が美味しいと思うが。

さらに、ぜひ皆さんに試していただきたいのが納豆だ。ビーガンそぼろを作る手間が省けるのもうれしいが、それ以上に美味しい。キムチ納豆をぶっかけたどんぶり的なノリだ。納豆と相性がいい食材と言えば、キムチ、アボカド、そしてご飯である。(サルサはキムチではないが。)それらを全部使ったら、、、美味しいに決まっている。
キムチ納豆と言えば、20才くらいの時に友達の家で初めてキムチ納豆を食べたときの感動は未だに忘れられない。

○ビーガンメモ○

・TVPが手に入らない方は水で戻した高野豆腐をフードプロセッサーでみじん切りにして代用できる。
・レシピ以外に乗せたい野菜があればなにを乗せていただいても美味しくいただける。
・サルサはお汁多めの方がご飯との相性がいい。

IMGP0862.jpg

ビーガンコロッケ


  • 2011/12/09

「ビーガンコロッケ」-- 4人前

材料


IMGP0842.jpg

中身:
・ジャガイモ:大4個
・玉ねぎ:1個
・TVP(フェイクミンチ):1カップ(戻す前)
・醤油:大さじ3
・砂糖:大さじ2
・みりん:大さじ2
・酒:大さじ2
・塩こしょう:適量

衣:
・薄力粉:1カップ
・水:1カップ強
パン粉:適量

サラダ油:適量



① ジャガイモを洗って一口サイズにカットし皮ごと柔らかくなるまでゆでる。茹で上がったら皮ごとマッシュする。

② フライパンに油(分量外)を熱し、みじん切りした玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ってきたら戻しておいたTVPと中身の調味料をすべて加えさらに炒め、水気が飛ぶ前に火を止める。

③ ①のジャガイモに②を加えよく混ぜる。出来上がった物をお好みの大きさに丸め、空気を抜いてコロッケの形を作る。

④ すべて形を作ってから、水で溶いた薄力粉、パン粉の順に衣を付けて、中温の油で揚げて完成。




コロッケは単純な中身の割に人それぞれ好みがある食べ物である。油が染み出てくるようなジューシーなものが好みの人もいれば、ジャガイモ多めのほかほかのものが好きな人もいる。このレシピはどーしてもジャガイモっぽくなりがちなビーガンコロッケに納得できない方におすすめだ。

ビーガンフードで肉から染み出る油を表現することは、ぼくの中で1つの目標でもある。まだまだその道は見えてもいないのだが、このレシピではジューシーなコロッケを少しは表現できたかと思う。ぜひお試しあれ。

○ビーガンメモ○

・TVPが手に入らない方は水で戻した高野豆腐をフードプロセッサーでみじん切りにして代用できる。
・フライパンに調味料を入れた後で、水気を飛ばしてしまうとコロッケの形が作りにくくなってしまうので注意が必要だ。
・ジャガイモの皮は栄養、食感としてもいいのでそのまま入れてしまう。
・水で溶いた薄力粉はあまり重すぎると生地を通しにくいので適度に調節する。
・今回はたまたま見つけたブルドッグソースをかけていただいたが、そのままでも十分美味しくいただける。