ビーガンレシピのブログ: Japanese Vegan in Scotland ローフード
Japanese Vegan in Scotland

head_1head_2

ピリ辛ピーナッツソースの冷やしパッタイ


  • 2012/04/22

「ピリ辛ピーナッツソースのローパッタイ」-- 4人前

IMGP2052.jpg

材料:
フォー(センレック):300g
にんじん:1本
トマト:2個
キュウリ:2本
パプリカ:1個
いりごま:少々
コリアンダー:お好みで

・ソース
ピーナッツバター(クランチ):大さじ4
しょうゆ:大さじ1
酢:大さじ2
水:大さじ2
にんにく:2個
しょうが:にんにくと同量
シーラチャソース:大さじ1〜(なければラー油でお好みの辛さに調節)
砂糖:大さじ1/2(すでにあまいピーナッツバターを使う場合はいらない)

① フォーを袋の記載より少し長めの時間で柔らかめに戻し、水で冷やしお皿に盛りつける。
② ソースを作る。にんにくとしょうがはすり下ろし、すべての材料を混ぜる。
③ 野菜を細く切ってフォーの上に乗せ、ソースをかけ、コリアンダー、いりごまを飾って完成!



 パッタイはタイの焼きそばみたいな感じの料理だが、それを料理なしの冷やし中華風にしてみた。ピリ辛ピーナッツソースとコリアンダーの組み合わせでタイ料理好きもイチコロだ。フォーを、薄く切った野菜に変えればローフードとしてもいただける。
 材料の中にシーラチャソースと言う聞き慣れない材料が出てきているが、これはタイのスパイシーソースでうまみのある辛さが特徴である。我が家では、ダントツで一番消費量の多いスパイシーソースである。日本でも海外の食料品を扱っているお店などで簡単に手に入るので、ぜひお試しあれ。や余談だが、なぜかカリフォルニアの人々が大好きなことで有名だ。

○ビーガンメモ○
・ピーナッツバターはクランチ(粒入りのやつ)がおすすめだが、なければ、普通のピーナッツバターでいい。
・甘いピーナッツバターを使う場合は、砂糖を加える必要はない。
・フォーは、少し柔らかめに戻しておくと冷たいままでもおいしく頂ける。



Nutrition FactsPer person
Calories - 253.8
Total Fat - 10.3 g
  Saturated Fat - 0.2 g
  Polyunsaturated Fat - 0.5 g
  Monounsaturated Fat - 0.4 g
Cholesterol - 0.0 mg
Sodium - 259.8 mg
  Potassium - 88.0 mg
Total Carbohydrate - 33.6 g
  Dietary Fiber - 3.9 g
  Sugars - 9.5 g
Protein - 6.6 g
Powered By Spark Recipes


IMGP2051.jpg