ビーガンレシピのブログ: Japanese Vegan in Scotland ブロッコリー
Japanese Vegan in Scotland

head_1head_2

豆腐でピリ辛ビーガンパッタイ


  • 2012/12/02

「豆腐でピリ辛ビーガンパッタイ」-- 2人分

DSC_3600.jpg

材料:

ライスヌードル(センレック):125g
玉ねぎ:半分
にんにく:3片
厚揚げ、もしくは普通の揚げ:100g
ブロッコリー:200g
タマリンドペースト:大さじ2
砂糖:大さじ2
しょうゆ:大さじ4
砕いた唐辛子(クラッシュドチリ):小さじ1(お好みで調節。なければ、一味唐辛子とかでいい。)
もやし:1/3パック(片手いっぱいくらい)
乾煎りしたピーナッツ:1/4カップ
塩・こしょう:少々
ピーナッツ:飾り用にひとつまみ
コリアンダー:飾り
ライム:2切れ

① ヌードルを戻す。ライスヌードルを大きいボールなどに入れ、熱湯を注ぎ15分ほど放置し、水を切っておく。
② 野菜を切っておく。玉ねぎはスライス、にんにくはみじん切り、厚揚げ、ブロッコリーは一口大に切っておく。
③ ソースを合わせておく。タマリンドペースト、砂糖、しょうゆ、唐辛子を混ぜておく。
④ フライパン(もしくは中華鍋)で油(分量外)を強火で熱して、玉ねぎ、ニンニク、厚揚げ、ブロッコリーを加え炒める。野菜に火が通ったら、①のライスヌードルを加えさっと炒める。
⑤ ③のソース、もやし、ピーナッツをくわえ炒め、塩こしょうで味を調えてお皿に盛る。
⑥ コリアンダー、ピーナッツ、ライムを飾って完成!



タイの焼きそばパッタイをビーガンにした。独特のピリ辛でコクのあるソースは病みつきになること間違いなしだ。ソースの要であるタマリンドペーストは酸味とコクが強く、東南アジア料理で比較的よく使う材料である。ぜひおためしあれ。

○ビーガンメモ○
・揚げが手に入らない人は、木綿豆腐を普通に揚げるだけでおいしい厚揚げが出来る。お店で買うより、ぱりっとした揚げが出来る。



Nutrition FactsPer a parson
Calories - 317.7
Total Fat - 10.8 g
  Saturated Fat - 1.6 g
  Polyunsaturated Fat - 3.0 g
  Monounsaturated Fat - 4.5 g
Cholesterol - 0.0 mg
Sodium - 126.9 mg
  Potassium - 447.7 mg
Total Carbohydrate - 46.0 g
  Dietary Fiber - 9.2 g
  Sugars - 10.4 g
Protein - 12.8 g
Powered By Spark Recipes


DSC_3601.jpg

ビーガングラタン


  • 2012/01/16

「ビーガンパスタグラタン」-- 4人前



gratin1.jpg

材料

・マーガリン:大さじ2
・玉ねぎ:1個
にんじん:1本
・マッシュルーム:1パック
ブロッコリー:半分
・薄力粉:大さじ2

・無調整豆乳:600ml
・ベジタブルストック:1個
・白味噌もしくは味噌:大さじ2
・ホワイトペッパー:少々
・塩:少々

パスタ:2人分(180グラムくらい)

・オリーブオイル:適量
・にんにく:1個
パン粉:適量
・ビーガンチーズ:適量
・パセリ:適量


① 厚めの鍋にマーガリン、薄切りした玉ねぎ、一口サイズに切ったにんじんをいれてしっかり炒める。玉ねぎがしんなりしてきたら、スライスしたマッシュルームとブロッコリーと薄力粉を投入し粉っぽく無くなるまで軽く炒める。

② 豆乳、ベジタブルストック、味噌を加えて強火にし、沸騰する直前火を止め、ホワイトペッパーと塩で味を調える。

③ グラタン皿にオリーブオイルを塗り、半分に切ったにんにくの切り口から香りをこすりつけておく。記載通りに茹でたパスタ、ホワイトソース、ビーガンチーズ、パン粉の順に入れてオーブンでパン粉がいい色になるまでベイクする。(200℃、20分くらい)パセリをちりばめて完成!




子供も大好き、大人も大好き、クリーミーなパスタグラタンのレシピ。ビーガンホワイトクリームソースはしっかり炒めた玉ねぎの甘みと味噌のコクがポイントだ。もちろんシチューやドリアにも使えるレシピである。今回は、ペンネのパスタを使ったがもちろんマカロニでもなんでもこいである。と言うか、ポテトでもアスパラガスでもなんでも美味しく頂ける。
グラタンは中身を作ってオーブンに突っ込むだけなのでサイドメニューも作りやすい。簡単3行レシピなのでぜひ挑戦して頂きたい。

○ビーガンメモ○
・ビーガンチーズは無ければ必要無い。
・とろけるタイプのビーガンチーズは上から乗せて、とろけないものはソースに混ぜて使う。さもなくば、オーブンでカラカラに乾いたビーガンチーズを食べる羽目になるだろう。
・スパイシーソースをかけて頂くとかなり美味しい。私なら踊り出すくらいおいしい。

gratin2.jpg