ビーガンレシピのブログ: Japanese Vegan in Scotland タマリンド
Japanese Vegan in Scotland

head_1head_2

豆腐でピリ辛ビーガンパッタイ


  • 2012/12/02

「豆腐でピリ辛ビーガンパッタイ」-- 2人分

DSC_3600.jpg

材料:

ライスヌードル(センレック):125g
玉ねぎ:半分
にんにく:3片
厚揚げ、もしくは普通の揚げ:100g
ブロッコリー:200g
タマリンドペースト:大さじ2
砂糖:大さじ2
しょうゆ:大さじ4
砕いた唐辛子(クラッシュドチリ):小さじ1(お好みで調節。なければ、一味唐辛子とかでいい。)
もやし:1/3パック(片手いっぱいくらい)
乾煎りしたピーナッツ:1/4カップ
塩・こしょう:少々
ピーナッツ:飾り用にひとつまみ
コリアンダー:飾り
ライム:2切れ

① ヌードルを戻す。ライスヌードルを大きいボールなどに入れ、熱湯を注ぎ15分ほど放置し、水を切っておく。
② 野菜を切っておく。玉ねぎはスライス、にんにくはみじん切り、厚揚げ、ブロッコリーは一口大に切っておく。
③ ソースを合わせておく。タマリンドペースト、砂糖、しょうゆ、唐辛子を混ぜておく。
④ フライパン(もしくは中華鍋)で油(分量外)を強火で熱して、玉ねぎ、ニンニク、厚揚げ、ブロッコリーを加え炒める。野菜に火が通ったら、①のライスヌードルを加えさっと炒める。
⑤ ③のソース、もやし、ピーナッツをくわえ炒め、塩こしょうで味を調えてお皿に盛る。
⑥ コリアンダー、ピーナッツ、ライムを飾って完成!



タイの焼きそばパッタイをビーガンにした。独特のピリ辛でコクのあるソースは病みつきになること間違いなしだ。ソースの要であるタマリンドペーストは酸味とコクが強く、東南アジア料理で比較的よく使う材料である。ぜひおためしあれ。

○ビーガンメモ○
・揚げが手に入らない人は、木綿豆腐を普通に揚げるだけでおいしい厚揚げが出来る。お店で買うより、ぱりっとした揚げが出来る。



Nutrition FactsPer a parson
Calories - 317.7
Total Fat - 10.8 g
  Saturated Fat - 1.6 g
  Polyunsaturated Fat - 3.0 g
  Monounsaturated Fat - 4.5 g
Cholesterol - 0.0 mg
Sodium - 126.9 mg
  Potassium - 447.7 mg
Total Carbohydrate - 46.0 g
  Dietary Fiber - 9.2 g
  Sugars - 10.4 g
Protein - 12.8 g
Powered By Spark Recipes


DSC_3601.jpg